みんなの楽しい執筆ライフ

皆さんに質問です。私は最近ノベルを書き始めましたが上手く書けません。
そこで皆さんがやっている工夫やノベルを書く際のコツ注意点を教えてください。
どうかよろしくお願いたします。
ご意見お待ちしております。

深夜
- 1 -

どうも、Kurt Meyerです。
自分は2、3パラなどの最初の方を書くのが好きなのですがそれらを書く時に気をつけているのは「新キャラを登場させる」「伏線をはる」「場面の状況をより詳しく書く」などです。
1パラもよく書いてますが自分は「1パラぐらい好きな事書かせろ」って考えなので1パラは脳筋で書いてます。

偉そうに当たり前の事喋ってると思ったそこの貴方。流石です。僕もコツを知らないんです(苦笑)

Kurt Meyer
- 2 -

はじめまして。空気イヌと申します。
私がまず考えるのは「9パラで終われるのか?」です。
その確認法として、僕のパラから9パラまでの展開を最低3パターン以上は作れるかどうかで判断します。
逆に「このパラ俺の歴史上最高じゃね?」とか思ったとしても、後の展開が一択しかないと思った場合は、大体の場合破棄します。稀に後の人たちを信じてぶっ込むという遊びをします。

あ、あと、一人称には気をつけた方がいいよ?

空気イヌ
- 3 -

3パラ担当、イワトです。早速ですがこれは嘘で、本当は2パラ以降担当です。今のところ。
私は、文章の読みやすさを気にしています。
句読点や台詞の配置。文章はくどくないか、簡潔過ぎないか。接続詞の使い方。続かない文章は避けたい、と思ってます。難しいですけれど。
書けないときは何かをインプットするのがお勧めです。趣味に打ち込んだり、新しく何かに興味を持ったり。
管理人さんの素敵なパラを楽しみにしてます。

イワトオビオ
- 4 -

管理人さん、こんにちは。いいね通知が来た時に、管理人さん?! ってなったのは内緒です。有難うございます。

ここは5パラですが、私は2パラを書くのが一番好きです。管理人さんも続けていく内に、好きなパラ、ジャンルなどわかってくると思います。

そうなると大分要領が掴めてきている、と言うことかも。

こちらの方々は懐の広い方が多いと思うので、どんどん気になる作品に参加してみるのがコツかな、と。

113
- 5 -

こんにちは、比較的に新人な遠雷です〜。

はい、私皆さんほどいろんなこと考えてなくて、「あ、これ好き〜」と思ったパラに、そのときタイミングよく降ってきた続きを書いてしまいます。全て直感です。たまに、ちょっとテンションの上がる比喩などが浮かぶと、それを使えそうなパラを探して入れてみたりとか。

一度直感で書いてみるのもいいのかな?と思います。コツや工夫、ではないかもですが、何か掴めるかもしれません。

遠雷
- 6 -

こんにちは、ぷにぷにヒロ坊と申します。
「上手く書けません」とおっしゃってるって事は「上手く書きたい!」と思っておられるんですよね〜?
それをやめるのが「コツ」かもしれませんよ〜。
「上手く書こう」なんて思わずに力を抜いてとにかく書けばなんとかなるものです。
他人の評価など気にせず、自分らしい感性を文章として綴ればそれでオッケーだと思いますよ。
あと、スランプだと思ったら「書かない」のも秘訣です。

ぷにぷにヒロ坊
- 7 -

こんにちは、雷ちゃんに続き新人の伊月雨です。

1パラや2パラ。あとは8か9パラを書くことが多いです。自称1パラ製造機です。

私は文を詰め込み過ぎず、空白も有効活用するために行間を意識しています。

あとは、生活の中の自分の状況や見たものを頭の中で、文字に起こしたりしてます。

私もまだまだの未熟者ですので、周りの方から刺激を頂くのが一番の薬になっている気がします。

伊月 雨
- 8 -

こんにちは。新参者のトーマスです。

皆様の文章を読んで強引にでも伏線回収して終わらせる快感が好きなので9パラ目を書くのが好きです。

規定の範囲内で終わらせようとするのであれば多少の強引さは必要だと思います。言葉で説明しなくてもいいところは極力省きます。

あとは楽しんで書くことですね。

私もここまで皆様のご意見大変参考になりました。今後とも精進いたしますので皆様の執筆人生に幸多からんことを!

トーマス
- 完 -

novelnoveは
9人でひとつの
ストーリーを完成させる
参加型小説アプリです。